■プロフィール

和ちゃん朗人

Author:和ちゃん朗人
定年後の八ヶ岳高原での楽しい出逢いや出来事を気ままに綴っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンター

■全記事表示リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

夕陽に輝く空・雲・山・月
温泉からの帰り道、車のサイドミラーに写った夕陽が異様に赤く明るく輝いて
見えました。
脇道に車を停めて、暫し夕陽が沈む西の空を眺めて、「これは素晴らしい!」(^^♪

CIMG17070501.jpg
八ケ岳連峰にかかっている黒い雲にも、沈む夕日が届いています。

CIMG17070502.jpg
夕陽が見える中心部、九州方面に集中豪雨警報が出て居るとは
とても思えない夕陽の素晴らしい光景です。

CIMG17070503.jpg
西の山が燃えているような感じです。
真っ赤から、黒っぽい赤のグラデーションが見事です。

CIMG17070504.jpg
南アルプスの甲斐駒ケ岳辺りから、突き出している様な雲。
「俺の姿を見よ!」とばかりの
自然のパノラマ、暫し眺めて感動を覚えました。

CIMG17070505.jpg
夕陽を受けて真っ赤に染まった空と雲を見た後
家に着いた時に見た月は余りにも白く静かで、
大きな違いが有りました。

今日夕陽を見た時間は、山梨県甲府市の日の入り時間とされる19時5分でした。
夕陽を見ていると、先月21日の夏至から一体日の出・日の入り時間がどれほど
変化したのか気に成りました。
山梨県甲府市の日の出・日の入りは
6月21日 日の出 4時26分 日の入り 19時08分 日照時間 14時間42分
7月05日 日の出 4時35分 日の入り 19時05分 日照時間 14時間30分
7月31日 日の出 4時53分 日の入り 18時51分 日照時間 13時間58分
と成っています。
夏至は北半球における日照時間が最も長くなる日、この日を過ぎると
毎日日が短く成って、今月末には夏至の頃の日照時間に比べて
44分も短く成ります。
来月の末頃には「日が短く成りましたねえ」が、出会いの挨拶言葉に成ります。
短い夏をそれなりに楽しまないと、あっと言う間に過ぎ去ってしまいそうです。
季節の移り変わりがあっという間、あっという間のたった一度の人生を思うと、
1日1日を大切に生きないとと言う気持ちが強く成ります。
関連記事
スポンサーサイト


ブログ | 21:02:47 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
納得👌
最後の8行の言葉、まさに今の心境です🌅自然災害のニュースの中、今を生きる幸せを思います😃💕今日はこれから友人と穂高に出かけます😊短い夏、楽しみます🍀いつもブログで感謝の気持ちいただいています🙇
2017-07-06 木 09:47:46 | URL | なお [編集]
良い友達とお姉さまに支えられて、楽しい毎日ですねえ。
穂高は景色も良し、蕎麦も美味し、温泉も良し、楽しんで来て下さいな(^^♪
2017-07-06 木 21:46:07 | URL | 和ちゃん朗人 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad