■プロフィール

和ちゃん朗人

Author:和ちゃん朗人
定年後の八ヶ岳高原での楽しい出逢いや出来事を気ままに綴っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンター

■全記事表示リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

人気は女子ゴルフの試合
今日の豊田の気温は35℃、外に出ると体の周りに熱気がまとわり付くような
感じの暑い一日でした。
冷房の効いた部屋でのんびりするのも良しですが、
家でのんびりはなんとなく落ち着かず、明後日のゴルフに備えて、
練習に行くことにしました。

CIMG17072200.jpg
朝はどんより、黒い雲が空を覆い、太陽の光をさえぎって居ましたが、
その光景が一層蒸し暑さを感じさせるように思えました。

CIMG17072201.jpg
ゴルフの練習は何時も「トヨタゴルフ練習場」です。
広々としていて、200球1550円ですから、大泉の近くにある練習場より
遥かに安い料金です。

CIMG17072202.jpg
私の前の席で練習に励んでいたお爺ちゃまとお孫さん、
お孫さん、上手に成りたかったら、教えて貰う人を選ばないといけないよ。
半袖の下着に腹巻姿のお爺ちゃま、どう見てもお孫さんの方が
マナーも腕も上の様に思いました。

CIMG17072203.jpg
ゴルフの練習を終えて、家に帰って、
センチュリー21レディスゴルフトーナメントをテレビ観戦しました。
誠に珍しい事に、このトーナメントの上位5位が全部日本勢です。
殆どのトーナメントが、韓国勢に上位を占められるのが今や当たり前の
様に成っています。

CIMG17072205.jpg
昔は、ゴルフと言えば男子プロの放映を良く見ましたが、
私の様な非力の人間には、女子プロのスィングが参考に成ります。
参考に成ると言っても、この様な素晴らしいスィングは見る楽しみの方が
勝っていて参考に成りません。(+_+)

CIMG17072204.jpg
最近の女子プロは、体が小さくても飛距離が良く出ます。
ゴルフ図書館のホームページに、私の好きな韓国の女子プロのイボミの
スィングに付いて、次のような説明がされています。
「スイングのお手本となる女子プロゴルファーと言えば、
2015、2016年と日本女子ツアーで連続賞金女王に輝いたイ・ボミ選手です。
彼女のスイングは、癖がなく、とてもオーソドックスです。
最大の特徴は、身体と腕が同調していること。
両脇が締まっているので、身体の回転につられて腕が勝手に動いている感じです。
ですから、トップが大きくならず、インパクトでヘッドが戻ってくるのです。
スイングプレーンもとてもキレイですよね。
シャフトのねじれが少なくなり、方向性もアップします。
このスイングをするには、
アドレス時の上体の前傾角度をフォローまでキープすることです。
アマチュアゴルファーの場合、
特にトップとインパクトで上体が伸びてしまうので注意が必要です。
お手本の中でも、ちょっと高度な部分を見ると、
切り返しから手の位置が下がり、クラブが寝て横から下りてきます。
ダウンスイングで身体が沈み、ボールをインサイドインからつかむことで、
飛距離と正確性を高めているのです。」
イボミの身長は158センチ、体重56キロ、
私と身長・体重共に大きく変わらない、体力勝負ではイボミに負けないのに?
飛距離では遥かに及ばないのです。
イボミのドライバーの飛距離は250ヤード、私のそれは今は210ヤード、
昔は250ヤード位は飛ばしたことも有りますが、今は落ち目の一途です。
老化と共に、何が原因で飛距離が落ちるのか良く分からずに、
力みだけでカバーしようとすることが、一層飛距離を落とすことに
成っているんでしょうね。

ところで、最近テレビで放映される男子ゴルフの試合が殆ど無く成りました。
テレビの会社も、男子プロの放映では今や視聴率が稼げない、
スポンサーも付かないと考えて居るようです。
それとは逆に、女子プロの試合の多くがテレビで放映されています。
それは、女子の試合が人気があると言う事ですが、
最近出場する女子プロは若くて、綺麗で、プロポーションも良く、
我々アマのプレイヤーからすると、「目の保養」?「技術の参考」に成ることが、
男子プロの試合より遥かに多いことが原因だと思われます。
今から10年前と今年の男子と女子のゴルフトーナメントの、試合数と
賞金総額を比較してみますと、
2007年 男子試合数26 賞金総額31億円、
       女子試合数39 賞金総額30億円
2017年 男子試合数26 賞金総額34.5億円
       女子試合数40 賞金総額38億円 
と成っています。
男子の試合に比べて、試合数も賞金総額共に、女子の試合が勝っています。
「不人気の男子ゴルフ 。視聴率低迷 で「テレビ中継」も死滅寸前」等の記事も
ネット上に見受けられます。
賞金を出すスポンサー、スポンサーを支える観客を大切にする選手の
気配りが感じられない男子選手達に、人気を取り戻すための工夫・配慮を
促す日本プロゴルフ協会の活動に期待をしています。


関連記事
スポンサーサイト


ブログ | 20:49:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad