■プロフィール

和ちゃん朗人

Author:和ちゃん朗人
定年後の八ヶ岳高原での楽しい出逢いや出来事を気ままに綴っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンター

■全記事表示リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「千代紙」で飾り物を作ってみました(^^♪
久しぶりに豊田の我が家に帰って、玄関のシューズボックスの上を見ると、
ちょっと変わった飾り物が有りました。
「おい!これ中々良く出来てるな!作り方教えて呉れや」と
女房に作り方を教えて貰い、千代紙を買って来て作ってみました。

CIMG17081701.jpg
シューズボックスの上に飾られた折り紙作品。

CIMG17081702.jpg
ダイソーの百均で買って来たちよ紙。
4種類の模様の紙を合計8枚使います。

CIMG17081703.jpg
先ずは、ちよ紙に折り目をしっかり付けます。

CIMG17081704.jpg
折り目に合うように、表面を四方から折り込みます。

CIMG17081705.jpg
上を開いて、下方から上に折り込みます。

CIMG17081706.jpg
右の部位を斜めに折り込みます。

CIMG17081707.jpg
左側も折り込んで、1つのユニットが完了。

CIMG17081708.jpg
ユニットを8個作って、構成品は完了です。

CIMG17081709.jpg
8角形に成る様に、組み立てていきます。
形が崩れない様に、ピンで留めました。

CIMG17081710.jpg
上蓋と箱で、一つの飾り物が完成です。
2つの飾り箱を作ってみました。
内心、女房より上手に出来たと思って居ますが、そこは控えめな亭主の事、
「お前のお陰で上手に出来たな」と女房を褒めることを優先しました(^^♪

CIMG17081711.jpg
ダイソーに行ってちよ紙を探した時の事、「ちよ紙」と表示されたモノと
「おりがみ」と表示された両方が有りました。
私には「ちよ紙」と「おりがみ」の区別が出来ません。
同じような柄の紙なのに、呼び方が違うのは、
紙の種類が違うのか、同じものを違う呼び方をしているだけなのか、
調べてみました。
Yahoo知恵袋などには実に色々な解釈が回答として出ていましたが、
結局は何時もお世話になるWikipediaに記載されている内容を、
信用する結果に落ち着きました。
千代紙と折り紙の区別について
「正方形の日本の伝統的な紋や模様が入っているものを指す場合が多く、
特に和紙で作られたものを千代紙と呼ぶ。
一般的に折り紙と同様の呼ばれ方をする場合も多いが、
現代では特に洋紙で作られている正方形の模様が入った紙を「折り紙」、
和紙で作られているものを「千代紙」と呼ぶ。
「千代紙」という呼称は、千代姫という女性名から採ったとも、
千代田城とも呼ばれた江戸城の大奥で好まれたからともいわれる」との事。
ダイソーで買って来た折り紙は確かに紙にコシが無く柔らかめで、
千代紙は紙にコシが有り折りやすい感じがしました。
一方、折り紙と言うと、紙の種類を言う事も、紙を折る作業を言う事の
両方が有りますね。
折り紙作業をすることは、頭と手と目を使い、ボケ防止にもなりそうです。
たまには、折り紙作業をしてみたい気分に成りました。!(^^)!
関連記事
スポンサーサイト


ブログ | 20:39:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad