■プロフィール

和ちゃん朗人

Author:和ちゃん朗人
定年後の八ヶ岳高原での楽しい出逢いや出来事を気ままに綴っていきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■アクセスカウンター

■全記事表示リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

シクラメンの植え替えをしました
年末に成ると栃木のWさんが送ってくれる見事なシクラメン、
最初の頃は冬を越す前に枯らして居ました。
以後、少しは育て方を勉強して、完全に花が咲き終わるまでは元気に
育って居ますが、去年も夏を超すことが出来ませんでした。
今年こそはと、気温や天気を見ながら、鉢を置く場所をあっちやこっちに
変えながら、今日までどうやら夏を越せた状態に成りました。

CIMG17090601.jpg
今年7月の状況です。
元気に育って居ます。

CIMG17090602.jpg
夏を越して、今日の状態です。
夏ほどには葉の生育状況が良く有りませんが、
これからに期待です。(^^♪

CIMG17090603.jpg
NHK趣味の園芸に、シクラメンの育て方が記載されています。
今日はシクラメンの植え替えをすることにしました。
と言っても、鉢を大きくして、土を作って植え替えるだけの事です。

CIMG17090604.jpg
土は、赤玉土小粒4、腐葉土4、日向土2の割合で
ブレンドしました。

CIMG17090605.jpg
大き目な鉢に根の上部が出る位にして、植え替え完了です。

シクラメンの育て方について、趣味の園芸NHKには
「育て方には、葉を枯らして球根だけの状態で夏越しさせる「休眠法」と、
葉を残して生育させながら夏越しさせる「非休眠法」の2つの方法があります。
6月ごろ、植物の状態を見て判断しますが、初心者には非休眠法のほうが簡単です。
非休眠株は休眠株と比べて開花が1か月ほど早く、年内から花が見られます。」との記載が
有ります。
初心者の私には結果ですが非休眠法が正解だった訳です。
このままうまく育って呉れたら、念願のシクラメンの花見が年内には
可能になりそうです。
毎年送ってくれるWさんに、是非嬉しい報告をしたいと思って居ます。

関連記事
スポンサーサイト


ブログ | 20:14:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad